受講申込 購入・施術
お問合せ

[施術のビフォーアフター]ダックスさん 肩甲骨の動きの改善

2024.5.11

上が施術前
下が施術後

左前足が前に出るようになったの、見てわかりますか?

着目ポイントは肘の位置と
首から背中へのカーブと
首の付け根の皮膚のシワ

毛がもふもふでも、足が短くても、
きちんと肩甲骨が動いているかを確認できるようになれるんです。


[施術のビフォーアフター]コーギーさん 背中の丸まりの改善

2024.5.7

 

ブリーダー崩壊レスキューゆえ
「運動不足&狭いところでじっとしていた」カタチが染み付いてしまってます。(本犬はめちゃくちゃハッピーな子なんですが、、)

二ヶ月あけると背中が丸まってきてしまいます。

小一時間でこのとおり。


フレブルAちゃん 後肢のふらつき

2020.4.6


骨や筋肉、動きなど細かくしっかりと学べた。

2020.3.30

①犬の整体を学ぼうと思ったきっかけを教えて下さい。

私自身もセラピストの仕事をしていることもあり、
身体の不調はマッサージ等を通りて改善や緩和できると思っているので
それを愛犬にもしてあげられることが興味があった。
三歳なのでまだ大丈夫と思っていたものの一度立てないほどの痛みがあったようなのですぐに始めたいと思った。

②学ぶ前に”犬の整体”とはどんなものだと思っていましたか?  犬の整体に対してもっていたイメージがあったらお聞かせください。

犬の整体=人の整体と同じ感じなのかな?と思っていたので、
イメージ通りだった。
イメージとしてはリラックスをするようなものより改善を促す(ストレッチする)ような印象

③犬の整体を学んでみてどう感じましたか?

骨や筋肉、動きなど細かいところまでしっかりと学べてわかりやすかった。
理由や原因を知ることでどこに影響を受けているのかなど、ただマッサージを学ぶだけでなく理由を知る大切さ、見つけ方を知れて良かった。
自分で整体をしていただき、コリや治り方を感じ、よりわかりやすく学べた。

④犬の整体を学んだ後、実際に犬に施術してみましたか? またその感想をお願いします。

自分で行ってみて、思ったよりもしっかりとした圧でコリをほぐすんだと思った。家では動画を見ながら行い、愛犬の顔もしっかり見ながら反応を見た。
でも長時間だとあきてしまうのか、嫌がる時もあるので、様子を見て行った。
コリを見つけてほぐすのだが、ここであっているのか、という疑問も時々ある。

⑤犬の整体のカリキュラムについて、もっとこういうことを学びたい、  などのご意見はありませんか?

十分なカリキュラムだと思いました。
わたし自身はアロマやハーブを少し学んでいるので
そのような犬に対するバージョンのものも学べたら嬉しいです。


痛みむ足を庇ってできたゆがみの事例

2020.1.16

過去のデータは動画が消えてしまっております。
施術のビフォーアフターの解説を見て見たい方はInstagramをご参照ください。

ビフォー

左後肢の動きがわるい。
具体的には股関節が固く、後肢を前に引き出すことができていない。
膝を使えていない。

アフター

動きが悪いのは股関節と膝関節だったが
実際にコリがあったのはふくらはぎ(足首の動きに関わる)と腰椎腹側の筋肉だった。
この事実はこの子が極力股関節に負担がかからないように、
そして股関節を動かさないようにしてきた証拠です。
実際そのコリをほぐすと左膝と股関節の動きが改善したことを見ると
この子の庇いたかった部分が見えてきます。

<考察>
数週間ほど、左足のどこかに痛みがあったようで
庇うようなしぐさがあったそうですので
このような動きにくさが生じた理由はそんな
「何かを庇った無理のある動き」にあったのでは
と考察します。

切り傷、打撲以外にも関節炎などで痛みが生じた場合
その影響は実際の傷が癒えた後々までに及ぶ可能性があるのです。


加齢により首が上がらない歩容の改善

2019.12.23

過去のデータは動画が消えてしまっております。
施術のビフォーアフターの解説を見て見たい方はInstagramをご参照ください。

ビフォー

首が上がらず、そのために前肢が前に出にくくなっています。
全体的に右に側弯しています。
後肢は両足とも可動域が狭く、特に右の後ろへの蹴りだしができていません。

アフター

首が上がり、前肢の可動域が広がりました。
四肢すべてが少し踏ん張りが効くようになり、
足取りが安定しました。
後肢の可動域も大幅に広がったため
ふらつきにくくなりました。


解説が理論的でイメージしやすかったです。

2019.11.15

①犬の整体を学ぼうと思ったきっかけを教えて下さい。

3月8日に、猫背かつ、後ろ足がもつれるような歩き方になり、3月9日かかりつけ医でレントゲン撮影後、ヘルニアの所見は無いが「歩様異常」、もともと3月11日から4月22日まで実家に預ける予定であったため、3月11日実家の近医で「ヘルニア」と診断された。

医師には安静が必要と言われ、インターネットで調べるとクレートレストが効果があると知り、実家で約3週間クレートレストを実施。4月初旬からはクレートに入っていられなくなり(入れていると暴れてクレートが引っ繰り返る、絶叫する(臍ヘルニアがあり腹圧は掛けないよう言われている)、室内はフリーとしていた。
この間に、安静後のリハビリはどうしたらよいのか考えた。実家近くの獣医も良くなっているが安静は必要と言う。どうなったら、日常に戻して良いのか具体的な指示は無かった。アマゾンで動物リハビリなどの図書がないか調べるが見当たらず、インターネットで調べるもののリハビリに特化したものは無かった。

それと同時に、どうしてヘルニアになるのか、そもそも犬の骨格はどうなっているのかを知りたく犬の骨格のテキストを買うか考えていたとき、犬の整体のHPに行き着いた。その中の「ヘルニア経験のダックスちゃん」をみて、症状が似ていると思い受診させたいと思ったが、出張範囲ではなかった。近くに無いか探すと近隣の市にも犬の整体があったが、その先生が藤沢で学んだとあったので、藤沢に行きたいと思った。藤沢には飼い主が学ぶコースがあったため、自宅に戻ってくるタイミングで受講しようと考え相談のメールを差し上げた。

②学ぶ前に”犬の整体”とはどんなものだと思っていましたか?

マッサージをして身体の状態を整えるもの

③犬の整体を学んでみてどう感じましたか?

骨格や筋肉の働き、反射から考えることは理論的であると思いました。ぬいぐるみモデルを使ったのはわかりやすく、紙の犬も動きがイメージしやすいと思いました。
犬の骨盤の小ささ、圧迫することで筋肉が弛緩することに驚きました。力加減と親指の向きが難しいと思いました。幸い連休中は二人いるので、この間に順番と手技を覚えたいですし、やらないと覚えられないので、やるしかないと思っています。
学習後に、HPをみると、先生のおっしゃっていたこととリンクし、よくわかります。受講前は、HPの内容は読書のような感じでした。受講後は、考えてこの子の症状は、そういうことなのね、と理解しながら読むことができます。

④犬の整体を学んだ後、実際に犬に施術してみましたか?またその感想をお願いします。

大きな筋肉はわかりやすいですが、小さな筋肉は骨格そのものも小さく細いのでわかりにくく、このあたりかなと思いながら続けています。上腕三頭筋は緩むというのがなんとなくわかるような感じです。嫌がる様子は無いので、ちょっと適当かもしれませんが続けています。

⑤犬の整体のカリキュラムについて、もっとこういうことを学びたいなどのご意見はありませんか?

ベビーマッサージのように一定の回数というわけでもないので、難しいのだと思いますが、ベビーマッサージの歌のような歌があると良いと思いました。今は、「上腕三頭筋、棘上筋、棘下筋………」とふしをつけながら、やっています。


筋肉を意識して触る感覚が分かった。

2019.10.19

犬アンケ7

①犬の整体を学ぼうと思ったきっかけを教えて下さい。

筋肉に働きかけるマッサージについて学んでみたかった。

②学ぶ前に”犬の整体”とはどんなものだと思っていましたか?犬の整体に関してもっていたイメージがあったらお聞かせください。

筋肉を動かして骨格を整えるイメージ

③犬の整体を学んでみてどう感じましたか?

ここがこっていたら、こっちをほぐす等
とても勉強になりました。

④犬の整体を学んだ後、実際に犬に施術してみましたか?またその感想をお願いします。

筋肉を意識して触れる感覚が分かった。

⑤犬の整体のカリキュラムについて、もっとこういうことを学びたいなどのご意見はありませんか?

いろいろなケースについても学びたい。


毎晩スキンシップの代わりにモミモミしています

2019.10.10

 犬の整体習得コースを受講して

“神奈川県 Kさん”

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


(Kさんの愛犬 琴ちゃん)

①犬の整体を学ぼうと思ったきっかけを教えて下さい。

愛犬が年をとってきたので、幸せな老後の為に何かしてあげられることはないかと思っていた所、
本で犬の整体を知り受講しました。

②学ぶ前に”犬の整体”とはどんなものだと思っていましたか?
犬の整体に対してもっていたイメージがあったらお聞かせください。

かなり強めにグリグリするのかと思っていました。(#^.^#)

③犬の整体を学んでみてどう感じましたか?

最初に、私に欠けていた骨格や筋肉についての知識を、じっくり解り易く教えて頂けた事が非常に役に立ちました。
その後、実際に施術に入りましたが、最初はコリもハリも全く分からずただ揉んでいるだけでした。
しかし、回を重ねるごとに触っただけで筋肉が固くなっている所が分かるようになり、
揉んだ後の柔らかくなった感じも実感出来るようになりました。
そうなるととても楽しく、毎晩スキンシップの代わりにモミモミしています。

④犬の整体を学んだ後、実際に犬に施術してみましたか? またその感想をお願いします。

ほぼ毎晩、健康チェックを兼ねてマッサージしています。
力の入れ具合などのコツがだんだん分かって来て、愛犬も気持ちよさそうに寝ています。

獣医師からも「足を触った感じがこれまでで一番いいなぁ~」と不思議そうに言われたので、
「毎日マッサージとストレッチをしています」と答えた所、ビックリされていました。(^O^)/
また、排泄をする時に後ろ足がナックリングと言って甲が地面に着く形になっていましたが、
今はほとんどなくなりました。
毎日愛犬の身体を触る事が出来てとても幸せです。

⑤犬の整体のカリキュラムについて、もっとこういうことを学びたい、などのご意見はありませんか?

自分の犬だけでなく、他のワンコにも出来るようなインストラクターコースを作って頂きたいですね。


慣れてくると犬二頭が順番待ちするように!

2019.10.3

犬アンケ8

①犬の整体を学ぼうと思ったきっかけを教えて下さい。

数か月前に愛犬が歩けなくなり
その後の予防や今後の健康のため

②学ぶ前に”犬の整体”とはどんなものだと思っていましたか?犬の整体に関してもっていたイメージがあったらお聞かせください。

人間の整体同様、様々な種類があると思いました。
またストレスや体の改善するといいなと思っていました。

③犬の整体を学んでみてどう感じましたか?

一言でいうとよかったです。
整体は良いことだということ、どこをどう揉んだらほぐれるか
など、とても勉強になりました。
また、小林さん丁寧に何度も教えて頂けました。

④犬の整体を学んだ後、実際に犬に施術してみましたか?またその感想をお願いします。

最初は動くのでやりにくい所もありました。
慣れてくると犬二頭が順番待ちするくらい大好きになったようです。

慣れてくると犬二頭が順番待ちするように!

⑤犬の整体のカリキュラムについて、もっとこういうことを学びたいなどのご意見はありませんか?

たくさんありますが、プロコースとふだんの生活ができるリハビリをもっと学びたいです。